眠気覚まし 水を飲む 水分 取りすぎ

眠気覚ましには冷たい水を飲む!

眠気覚ましの方法にはいろいろありますが、とくにお金と時間をかけることもなく、水を飲む方法ならだれでも簡単にできます。冷たい水を飲むと体が冷えるので、自然に目が覚めるようになります。

 

眠気がさした状態とは、交感神経よりも副交感神経が優位になっているので、眠気を覚ますには、交感神経を優位にさせると良いですね。冷たい水を飲むことで、一時的に自律神経の交感神経が緊張しますが、これによって血管が収縮され適度に興奮させるので、目が覚めてきます。とくに昼食後は眠気をもよおすことが多いので、コップ1杯分の冷たい水を飲んでおくと良いでしょう。

 

水分の取りすぎは逆効果?

食事中に冷たい水をたくさん飲むと、胃酸が薄くなり食べ物の消化・吸収にも影響して内臓に負担をかけてしまいます。インシュリンの分泌にも支障をきたすため、脳の血流が低下し眠くなる原因となります。ですので、冷たい水を飲むタイミングは、食事中ではなく、食後がベストですね。

 

適度に水分を摂取することで眠気を覚ますことができますが、かといって水の飲み過ぎは逆効果になることもありますので注意しましょう。

 

また、水を適量摂取しても眠気がさす時は、冷たい水で洗顔をすると、気分がシャキッとなり、引き締まります。

スポンサーリンク

 

眠気覚ましに冷たい水を飲む!水分の取りすぎは逆効果?関連ページ

コーヒーの持続時間は?
カフェインが多く含まれることで知られるコーヒーの眠気覚まし効果についてご紹介します。コーヒーの眠気覚ましの持続時間や、より効果的な飲み方など。
コーヒー以外の飲み物
コーヒー以外の眠気覚まし効果が期待できる飲み物をご紹介します。緑茶や紅茶、ココアなどの眠気覚まし効果やカフェインの含有量なども掲載。
レモングラスティーの作り方
眠気覚ましに効果が期待されるレモングラスについて詳しくご紹介します。レモングラスティーの作り方やその効果などを掲載。
おすすめのエナジードリンク
エナジードリンクの眠気覚まし効果についてお伝えします。眠眠打破、メガシャキ、レッドブル、モンスターなどのカフェイン含有量も掲載。
ノンカフェインの飲み物
このページではノンカフェインで眠気覚ましに効果的な飲み物をご紹介します。コーラなどの炭酸をはじめ、オリジナルの眠気覚ましドリンクの作り方など。