眠気覚まし エナジードリンク カフェイン含有量

眠気覚ましにエナジードリンク!

仕事や勉強をしていて眠気が襲ってきた時は、エナジードリンクを1本飲んではいかがでしょうか。エナジードリンクとは、市販の栄養ドリンクともよく似ていますが、そのほとんどが炭酸飲料です。スッキリ爽やかな清涼感があり、アミノ酸の一種であるアルギニンやカフェイン、ビタミンB群などの栄養素が配合されているものが多いですね。

 

エナジードリンクを1本飲んでおくと、炭酸による刺激で眠気が覚めて、気分がスッキリします。現在、市販のエナジードリンクには、眠眠打破・メガシャキ・レッドブル・モンスターエナジーなどがありますが、いずれも人気商品です。

 

エナジードリンクのカフェイン含有量

どのエナジードリンクを選んで良いかわからない時は、どのような成分が含まれているのか、カフェイン含有量がどれくらいなのか、それぞれの成分や配合量、配合バランスなどについて成分表示欄を見て確認しましょう。

 

以下は人気エナジードリンクのカフェイン含有量です。

  • 眠眠打破(50ml):120mg
  • メガシャキ(100ml):100mg
  • レッドブル(250ml):80mg
  • モンスター(355ml):142mg

 

飲むタイミングや注意点

エナジードリンクは眠気覚ましの薬として販売されているものではなく、一般の飲料として扱われており、飲むタイミングはいつでも構いません。注意点としては、カフェインや糖質が含まれているので、1日のうちに大量に摂取しないこと、1日の摂取量の目安をきちんと守ることです。炭酸飲料が苦手な人には、合わない場合もありますので注意しましょう。

スポンサーリンク

 

眠気覚ましにエナジードリンク!カフェイン含有量は?関連ページ

冷水
冷たい水を飲んで眠気を撃退する方法をお伝えします。眠気覚ましに冷水が効果的な理由や、水分の取り過ぎ、飲むタイミングなどについて掲載。
コーヒーの持続時間は?
カフェインが多く含まれることで知られるコーヒーの眠気覚まし効果についてご紹介します。コーヒーの眠気覚ましの持続時間や、より効果的な飲み方など。
コーヒー以外の飲み物
コーヒー以外の眠気覚まし効果が期待できる飲み物をご紹介します。緑茶や紅茶、ココアなどの眠気覚まし効果やカフェインの含有量なども掲載。
レモングラスティーの作り方
眠気覚ましに効果が期待されるレモングラスについて詳しくご紹介します。レモングラスティーの作り方やその効果などを掲載。
ノンカフェインの飲み物
このページではノンカフェインで眠気覚ましに効果的な飲み物をご紹介します。コーラなどの炭酸をはじめ、オリジナルの眠気覚ましドリンクの作り方など。